2005年06月19日

明日は

明日は息子の初めてのキャンプ。
小学校と中学校の自律支援学級合同でU高原の少年の家に一泊するのだ。

今日はその準備。
大きなリュックにバスタオルや、洗面道具、下着、パジャマ代わりの運動着。
小さなリュックには明日のお昼のお弁当、水筒、ビニールシートなどを入れる。
私が全部詰めてしまっては、息子がどこに何が入っているかわからないので
一緒に入れる。
「軍手はここだよ。薬はここ。
 脱いだ下着はビニールに入れて、ここに入れるんだよ。」
何度も確認しながら。


ああ。でも。。。。
心配!!
一人で泊まる、なんて初めてのことだから。
ちゃんと荷物の管理ができるのだろうか?
着替え、どれがどれだかわかってるんだろうか???
酔い止めの薬、忘れずに飲めるだろうか????


「もおおお!ちゃんとできるの???
 ママ、付いて行っちゃおうかなあああああせあせ(飛び散る汗)

何度そう言ったことか。

「ちゃんと着替えできるの?
 脱いだ服はきちんとたたんで入れるんだよ??
 寒い時にはこれを着るの。
 ああああ。やっぱり
  ママも行っちゃおうかな〜〜〜〜」

そういう私に息子が一言。

「大丈夫だよ!!ママ!!!
 僕には
  S先生がついてるもん!!!
 困ったときにはすぐに先生に言いなさいって。言ってたもん手(チョキ)
 

・・・そうか・・・・
自分でやろうとは思ってないな・・・こいつ・・・・
posted by ayako at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。